Side Visorサイドバイザー

社外品のサイドバイザーを
お取り扱いのお客様に…

3Dサイドバイザーは3Dスキャナーでスキャニングを行っております。
非常に精度の高いスキャンで誤差は僅か0.01mm以下!安心してお使いいただけます。

国内の主要カーディーラー
(トヨタ・ニッサン・ダイハツ・ミツビシ・ホンダ・スズキ・スバル)
に対し30年以上の出荷実績を誇ります。
カーディーラー様も認める品質です。

車体側には車体側の
バイザー側にはバイザー側の接着剤を使用している
サイドバイザー専用両面テープだから簡単には剥がれません。

3Dサイドバイザーは保証も万全の3年3万km!
もし、剥がれや不備などがありました場合は、
サイドバイザー1枚よりお取替えをさせて頂きます。
安心で安全のサイドバイザーです。

純国産にこだわるからできるクオリティーなんです!

純国産バイザーとは

①原料へのこだわり

 
 
 
 

【耐衝撃アクリル】
耐衝撃アクリルは、衝撃に弱いアクリルの弱点を補うためにゴムを混ぜて成形します。ゴムの特性によって衝撃を吸収します。
しかしゴム物性を入れすぎると、樹脂自身が黒くなりすぎたり(ゴムは不透明なため)紫外線に長時間さらされますと劣化や伸縮が大きく影響を受けるというデメリットも発生します。
劣化や伸縮が進むと、サイドバイザーの剥がれやひび割れなどの現象が出る可能性があります。なので黒すぎるアクリル材や、物性評価がわかりづらい海外製の樹脂材を使用するときは十分に注意されたほうが良いかと思います。
我々が使用している耐衝撃アクリルは、国内樹脂メーカーの正規品を使用しています。物性評価もしっかりと持っています。アクリル材なので経年変化が無いわけではありません極力ゴムなどのアクリル以外の材料は入れず、必要最低限の対衝撃制でアクリルのキレイな透明度をできるだけ保つよう、工夫して作っております。
また、バイクのスクリーンやスマホカバー などにも使われる、非常に優れたアクリルです。そのため写真のように激しく曲げたり落としても 割れない強度と耐久性を誇ります。

②開発のこだわり

 
 

最新鋭技術:3Dスキャニング 車両本体からデータを取り、オリジナル のデータを作成。オーダーメイドのよう に車種専用で設計しています。(車体とバイザーの接着面の誤差は僅か0.01ミリ以下を実現!)
スキャニングしたデータを元に、協力会社と打ち合わせ。細部までしっかりと確認を行い車両ごとにベストな形状をデザイン。
世界最高水準の金型から成型、車両本体から作成したCADデータを元に金型を作成。(成型品は金型が命と言 われています)

③生産のこだわり

 

弊社サイドバイザーは真空成型により加工。真空成型により異物混入が少なく、高い透明度を実現。(真空成型によりサイドバイザーを薄く加工でき、装着しやすさを実現)国内の工場で最終仕上げ 最新鋭のレーザーカット、人の手による 検品・仕上げ作業により、高い水準での 商品を提供致します。

④その他バイザーについて

●バイザーの色について
透過性を高く保ちながら濃いグレースモーク色を実現
●3M社製サイドバイザー専用両面テープを採用
3M社製の純正メーカーや車部品製造関係にのみ卸されている専用の両面テープを使用。※一般での購入は不可
●金具へのこだわり
SUS304の材料で金具を成型しています。強度・耐食性に優れ錆びにくく
磁石にもくっつかない優れものです。弊社ではさらにその上から黒の焼き付け塗装を行い錆防止とバイザー越しの見栄えの良さを実現

国内メーカーの人気車種のバイザーを安価にハイクオリティーでご提供しております。

取り扱い車種一覧

ご興味のある車種はございましたか?
注文ご希望のお客様は問い合わせフォーム
又は、各種車種ページにてご購入いただけます。